美術館

アウトレットを持たないアパレル企業の為のアウトレット

122
122
Christian Louboutin
(クリスチャンルブタン)

POINT

Christian Louboutin(クリスチャンルブタン)
1991年、クリスチャン ルブタン自身がブティックをオープン、ブランドを設立。2010年10月には日本初の路面店を銀座にオープン。

1964年パリに生まれたクリスチャンルブタンはエルメス、シャルル ジョルダン、シャネル、イヴ・サンローラン、クリスチャンディオール等のブランドで靴の製作にかかわる仕事を行ったのち1991年に自身のブランドクリスチャンルブタンを設立しています。
デザインではナイトクラブのショーダンサー等の影響で靴に興味を持ったことが切っ掛けとされています、ブランドのテーマ「オリエント文化」は旅をした中東の文化には大きく影響を受けたとのことです。クリスチャンルブタンの情熱は強く「靴というものはアクセサリーではなく、靴を履く女性の志向性や考え方を示すものなのです。」との名言もあります。 レッドソールがトレードマークのルブタンのアイテムは、現在ではバックのラインも立上げ靴もバックも世界の高級ブティックで販売しています。

一覧へ戻る

PAGETOP